カメラマンご紹介|Part2川松氏

またまた更新に空きが出ました。

毎日毎日撮影をご依頼頂き、

スタッフ一同手が離せない、

そういう言い訳で本日もスタートです(笑)。

 

さて本日は前回から引き続き

第2弾

カメラマン紹介。

 

第2回 川松カメラマン

 

ちなみに彼は

アルゼンチンからもう直ぐ帰国します。

 

なぜアルゼンチン?

 

っといえば芸術を志しており、

年に2回ほど海外へ創作活動へ赴く習性があります(笑)。

 

写真の特徴は何と言っても

 

フォトジェニック

 

見た目とは裏腹にそういうお写真を撮影いたいます。

 

ではお写真にてご紹介を!

 

群馬和装前撮りロケーションフォト

フォトジェニック

彼の特徴は

 

ひたすらレフ板を持って駆けずり回る

 

これが特徴です。

 

カメラマン次第にて、

構図の決め方も人それぞれですが、

 

スナップと言うよりは構図を決めて撮りたい

 

そんなタイプです。

 

群馬和装前撮りロケーションフォト

光を自在に

PWFが依頼するカメラマンの中では最年少ですので、

群馬和装前撮りロケーションフォト

ポップもいけます

昨今流行りの

インスタ栄え

これもお得意ですし、

群馬和装前撮りロケーションフォト

特徴的

こういう可愛らしいお写真のアイディアも豊富です。

 

普通はスナップが得意な方が多い

 

結婚式のカメラマンのかなでは少し特徴的

 

そんな珍しい男です。

 

もう直ぐ帰国しますので、

6月下旬〜

皆様の前に現れますので、

欲しい写真などどんどんリクエストしてください。

 

Follow me!